BLOG

色打掛レンタル衣装佐賀

和婚が人気です。和装の結婚式

和婚が人気です。

花嫁さまがお召しになる白無垢や色打掛という花嫁衣装。

重い、きついのイメージがありますが、それ以上に着物ならではの美しさや花嫁さまだけが着れる特別な気持ちを感じて頂けるかと思います。

これからご結婚をされる花嫁さまにはドレスはもちろんですが、四季おりおりの文様や色合い、素材、日本の結婚のスタイル、人生最高の晴れの日を演出する白無垢や色打掛はいかがでしょうか。

紋付袴の新郎さまと白無垢や色打掛の花嫁さま、神社での結婚式、披露宴や家族婚、写真だけの結婚式など、和装での装いのバリエーションもたくさんありますので、お二人のお好みやイメージに合わせた結婚式を創るお手伝いをしております。

 

白無垢

室町時代から武家の娘の婚礼衣装とされてきた純白の花嫁衣装です。

真っ白も人気ですが、生成りの正絹があったり、赤のラインを入れて可愛らしくする小物使いなど、白ならではのコーディネートがあります。

白無垢の素材もさまざま、

絹織物で作られた白無垢、縦糸に絹糸、横糸に化繊の交織といわれる白無垢、見た目はほとんどわかりません。

お好みの文様や織り方で選ばれる花嫁さまが多いです。

着物の柄を文様といいますが、婚礼衣装の文様は日本のおめでたいお祝いつくしの柄で、鶴や鳳凰、孔雀やおしどり、

お花では芍薬やボタン、桜や松竹梅など、日本の四季の花々を織り込んだ豪華な文様があります。

川島織物や友禅、唐織、羅織など織り方や産地もさまざま、花嫁さまの婚礼の装いとしては第1礼装となります。

神社婚、仏前式の挙式中は被り物として、綿帽子や角かくしをします。

挙式後ははずして、かんざしや髪飾りなどヘアスタイルの雰囲気を変えて披露宴へという流れです。

被り物をしたまま綿帽子姿や角かくしの装いは初々しいお姿も人気のひとつで、

そのままのスタイルで披露宴や会食、写真など、演出の一つです。

【色打掛】

豪華絢爛な打掛、色彩豊かで細やかな刺繍吉祥文様は華やかで格式も高く最高の婚礼衣装です。

こちらも白無垢と同じく花嫁さまの第1礼装となります。

純白の白無垢とは違って豪華で華やか、唐織や友禅など、金糸銀糸の婚礼衣装があります。お二人のイメージや雰囲気、花嫁さまのご希望などをカウンセリングしながら衣装合わせをしております。軽やかさ、色合い、小物などのコーディネートでお二人のイメージに近づけてまいります。

【引き振袖】

引き振袖も人気です。

引き振袖は帯結びの見えるスタイルで打掛のような重さはありません、

黒地や赤、地色もさまざま、

黒の振袖、黒引き振袖スタイルで挙式や披露宴にセレクトされる花嫁さまも素敵です。

存在感のある引き振袖は女性らしくかわいらしい装いで、新緑や紅葉の時期のロケーションフォトなどにもとても映えます。

ヘアスタイルも大事で、洋髪や日本髪、当店では昔ながらの結い上げ方で花嫁さまの髪型、文金高島田を結い上げます。

ご自分の髪で結い上げる文金高島田は軽く、おかつらのように重い、痛いなどがほとんどなく快適にお過ごし頂けます。

世界に一人、花嫁さまのコーディネートをいっしょに作り上げてまいります。

婚礼衣装、ヘアスタイル、メイク、小物など

お気軽にお問い合わせ下さい。

関連記事

  1. 七五三着付けヘアアレンジ。七五三日本髪
  2. 着物着付け教室佐賀

Translate:

PAGE TOP
Translate »